宝石

  1. ダイヤモンド(宝石)のカラットとは大きさではなく重さの単位

    ダイヤモンド

    ダイヤモンド(宝石)のカラットとは大きさではなく重さの単位

    ダイヤモンド(宝石)選びは、カラットを優先させるのも手。ブランドからダイヤを探すなら、選ぶのはカラット数とデザインだけです。できるだけ安く抑えたい、セミ・フルオ…

  2. 遺骨はダイヤモンドで供養する時代に

    ダイヤモンド

    遺骨はダイヤモンドで供養する時代に

    遺骨をダイヤモンドにして供養できます。骨(遺灰)や髪の毛からダイヤを組成する事で、宝石として身に着けたり、自宅でも容易に保管することができるようになります。実際…

  3. ブラックダイヤモンドは宇宙の宝石

    ダイヤモンド

    ブラックダイヤモンドは宇宙から贈られた宝石

    ブラックダイヤモンドは多くがトリートメント処理をされた人工カラーで、天然はブルーやパープルダイヤと同じくらい希少性が高く、しかし値段は安い宝石です。昨今ではメン…

  4. 世界一高い宝石たち(世界5大宝石それぞれで最も高価な宝石)

    ピンクダイヤモンド

    世界一高い宝石たち(世界5大宝石それぞれで最も高価な宝石)

    世界一高い宝石たちを紹介します。この世界ではダイヤモンドが上位を占めますが、世界5大宝石に数えられるサファイア、ルビー、エメラルド、真珠、翡翠、アレキサンドライ…

  5. 宝石の王様は本当にダイヤモンドなのか

    ダイヤモンド

    宝石の王様は本当にダイヤモンドなのか

    宝石の王様はダイヤモンドなのでしょうか。実際には、サファイア、ルビー、エメラルドなど魅力的な宝石は世界中にあります。実は、世界4大宝石(世界5大宝石)と比べてみ…

  6. 金剛石とはダイヤモンドの和名で富の象徴

    ダイヤモンド

    金剛石とはダイヤモンドの和名で富の象徴

    金剛石とはダイヤモンドの和名です。金剛という言葉は仏教用語で、仏の一部が宝石となったとも言われています。金剛石と呼ばれていた時代には富の象徴として一部の特権階級…

  7. レッドダイヤモンドは1カラット数千万円の赤い女王

    ダイヤモンド

    レッドダイヤモンドは1カラット数千万円の赤い女王

    レッドダイヤモンドはファンシーカラーで最も希少で人気があります。ピンクやブルーと比べても3倍以上の値段がつき、その赤い情熱的な色調が多くの人の心を魅了し続けてい…

  8. ローズカットはアンティークの美しさを味わうダイヤモンド

    ダイヤモンド

    ローズカットはアンティークの美しさを味わうダイヤモンド

    ローズカットダイヤモンドは、薔薇の花びらのように幸せが重なると言われます。タイムレスなデザインは、瑞々しい透明感のある美しさに包まれ、アンティーク市場で今なお人…

  1. 日本国内ダイヤモンドジュエリーブランドランキング(全45ブランド)

    ダイヤモンド

    日本国内ダイヤモンドジュエリーブランドランキング(全46ブランド)
  2. 0.3カラットが婚約指輪では一番人気、0.2ctや0.4ctとの比較

    ダイヤモンド

    0.3カラットが婚約指輪では一番人気、0.2ctや0.4ctとの比較
  3. 一粒ダイヤネックレスの選び方(年代別)

    ダイヤモンド

    一粒ダイヤネックレスの選び方(年代別)
  4. ダイヤモンドの4Cで優先させる3C

    ダイヤモンド

    ダイヤモンドの4C、優先させる3Cとは?
  5. ティファニー

    ティファニーのダイヤピアスはなぜ人々を魅了するのか
PAGE TOP