ロイヤルアッシャーダイヤモンドの魅力

ダイヤモンド

ロイヤルアッシャーダイヤモンドの魅力

ロイヤルアッシャーは白い輝きが美しいダイヤモンドです。定番で0.3カラット以上のコレクションも多く、0.5カラットや1カラットなど大きめの婚約指輪を探している人にピッタリ。特に、ラウンドブリリアントカット以外のファンシーカットを検討しているなら、ロイヤルアッシャーが有力候補になってくれるでしょう。

執筆者はしまだです。米国宝石学協会GIAホルダー、年間30件以上の鑑定に携わる。現在、Gem-A FGA取得に向けて研鑽しています。記事の編集ポリシー・レビューガイドラインも併せてご確認ください。

王族に愛されるロイヤルアッシャー

王族に愛されるロイヤルアッシャー

ロイヤルアッシャー(Royal asscher)は世界3大カッターズブランドの一角を担うオランダのブランドです。

1954年に創業して以降、オランダを始めとした欧州各国の王室御用達ブランドとして信頼と実績を積み重ねてきました。オランダでは国賓の視察先としてもロイヤルアッシャーを薦められ、エリザベス女王などの各国王室は勿論、日本では昭和天皇が訪れたことでも有名になりました。

1980年には100年にわたる功績が認められ、オランダ王室より「ロイヤル」の称号が授与されています。このロイヤルという言葉は日本ではあまり馴染みがありませんが、オランダでは商号(商売の屋号)として勝手に使えません。つまり、ロイヤルの称号はオランダ国内では信頼の証で、2011年には国内に関わらず世界的な功績が認められ、ロイヤルが25年更新されています。

現代では、未だ創業家が技術を受け継ぎながら経営しているため、絆のダイヤモンドとも呼ばれ、ロイヤルアッシャーのダイヤモンドが輝く婚約指輪に人気が集まっています。

ロイヤルアッシャーのダイヤモンド

ロイヤルアッシャーのダイヤモンド

ロイヤルアッシャーのダイヤモンドの魅力は、高い技術に裏付けされた白い輝きです。

ロイヤルアッシャーはヨーロッパで古くから愛されてきた白い輝きを追求したダイヤが特徴のブランドです。ダイヤのテーブル面を広く取るヨーロピアンカットは主流であるアメリカンカットに比べてブリリアンスが出やすく、原石選び(ラフマテリアル)からコンセプトを絞れるのはカッターズブランドならではの強みで、他ブランドでは真似できません。

また、ロイヤルアッシャーは欧州各国で保有される有名なダイヤの多くを手掛けています。例えば、カラーレスダイヤでは世界最大のカリナンダイヤも英国王室から依頼を受けてカッティングしています。

実は、ダイヤは鉄より硬い硬度で知られていますが、内部に歪みがある場合に、とある1点をつけば簡単に砕ける性質(へき開性)があります。その1点を見分けるため、世界最高の技術者集団であるロイヤルアッシャーへ声がかかったと言われています。

カリナンダイヤに関して詳しくは、こちらの記事で掘り下げて紹介していますので併せてご覧ください。

ロイヤルアッシャーはファンシーカットダイヤモンドがおすすめ

ロイヤルアッシャーはファンシーカットダイヤモンドがおすすめ

ロイヤルアッシャーを選ぶなら、ファンシーカットがおすすめです。

アッシャーカット、ロイヤル・アッシャーカットなど名を冠したカットは全て独自の技法で他ブランドではなかなか見かける事がないでしょう。白くて美しい輝きをカットによって追求するロイヤルアッシャーのダイヤモンドは、今や王室だけでなく世界中からオーダーが集まっています。

特に、ラウンドブリリアントカット以外のファンシーカットにおいては他ブランドに追随を許していません。そのため、ロイヤルアッシャーのダイヤモンドの魅力はラウンドカット以外に醍醐味があると言っても過言ではありません。

【カラット別】ロイヤルアッシャーダイヤモンドの値段(0.3,0.5,1ct)

【カラット別】ロイヤルアッシャーダイヤモンドの値段(0.3,0.5,1ct)

ロイヤルアッシャーダイヤモンドの値段を調査しました。

0.3カラット、0.5カラット、1カラットのダイヤでセミオーダーした場合の値段を公式カスターマーサービスに問い合わせて調べました。ロイヤルアッシャーで取扱いのあるダイヤで4Cの最低基準は、カラーグレードはG、クラリティはVS2です。

0.30カラットだと、GカラーVS2クラリティで404,800円が最低価格でした。そして 0.50カラットになると、GカラーVS2クラリティで734,800円が最低価格です。最後に1ctになれば、GカラーVS2クラリティで2,700,000円からといった相場観です。

あくまで、問合せ時点における在庫ベースなので勿論在庫によって変動します。また、現時点では為替は不安定なものの値上げの発表はありません。

【0.3カラット】ロイヤルアッシャーのおすすめリング4選

ロイヤルアッシャーのおすすめリングを紹介します。

ロイヤルアッシャーのダイヤは0.3カラット以上のコレクションが多く、婚約指輪としての存在感は他ブランドより強めだと言えるでしょう。その特徴を最大限に活かしているコレクションはファンシーカットで、おすすめはやはりロイヤル・アッシャー・カット シリーズです。これらのコレクションは普段使いしやすく、重ねづけせずダイヤの迫力を存分に楽しみたいところ。

リングの全4種(ソリティア、メレ、パヴェ、エタニティ)でおすすめのコレクションを抜粋しました。

ソリティアタイプのAC038

ソリティアタイプのAC038

ソリティアタイプは婚約指輪で一番人気です。

シャープなスクエアフォルムと深遠な輝きが特徴的なリングで、シンプルなデザインとトップに飾られたダイヤとのギャップが魅力です。普段使いは勿論、華やかなシーンで身につけてスポットライトを存分に浴びさせましょう。値段は43.7万円(0.3カラット)から選べます。

メレタイプのAC039

メレタイプのAC039

メレタイプはロイヤルアッシャーで一番人気です。

ロイヤル・アッシャー・カット シリーズではありませんが、ロイヤル・アッシャーではERA680が一番人気です。流線型のメレタイプをリリースし、こぞって各ブランドがそのデザインを取り入れたという逸話もあります。

ERA680は21.9万円(0.17カラット)から選べますが、おすすめのAC039は43.7万円(0.3カラット)から選べます。

パヴェタイプのAC012

パヴェタイプのAC012

パヴェタイプでもロイヤルアッシャーで人気の高い流線型デザインを採用しています。

アシンメトリーにセッティングされたパヴェダイヤが美しく、ロイヤルアッシャーの良いとこ取りをしているコレクションだと言っても過言ではないでしょう。値段は58.9万円(0.3カラット)から選べます。

エタニティタイプのJRA2002ABP

エタニティタイプのJRA2002ABP

ロイヤルアッシャーでおすすめのエタニティタイプはレール留めのフルエタニティリングです。

フルエタニティ以外にも定番(1/4)や3/4のエタニティもあります。ロイヤルアッシャーのフルエタニティは、0.27カラットの細いタイプ(2mm)から0.75カラットの太いタイプ(3mm)の3種に分かれ、ここで紹介していたいのは0.55カラットの中サイズで、サイズによってダイヤの石数、石目が変わります。

おすすめのJRA2002ABP(フルエタニティ)は53.8万円(0.55カラット)から選べ、プラチナの他に、ゴールド(イエロー・ピンク)も選べます。

番外)個人的に1番おすすめしたいロイヤルアッシャーのリング

番外)個人的に1番おすすめしたいロイヤルアッシャーのリング

個人的におすすめしたいロイヤルアッシャーのリングは、トリリアントカットのリングです。

ロイヤルアッシャーのリングはファンシーカットがおすすめだとお伝えしましたが、その中でもトリリアントカットはその大胆さを表現しながら上品さも併せ持っています。

しかし、三角形をしたトリリアントカットはロイヤルアッシャーでも条件が揃わないとカッティングされないため、希少性が高く、セミ・フルオーダーは受け付けてくれません。

現在の国内在庫は公式Webショップにも掲載されている1.07カラットのリングだけで値段は319万円です。婚約指輪で驚かれたいなら、是非ともおすすめしたい逸品です。

あとがき

ロイヤルアッシャーは絆のダイヤモンドと呼ばれ、婚約指輪でなくジュエリーとしてリングだけでなくネックレスやピアスでも楽しみたいブランドです。

特に、ラウンドカット以外のファンシーカットがおすすめで、選ぶなら三角形のトリリアントや四角形のアッシャー・ロイヤルアッシャーカットでしょう。ヨーロッパで伝統的に愛されている白く輝いたダイヤを探しているなら、どのコレクションを選んでも間違いありません。

カリナンダイヤは世界で3番目の大きさ、値段は世界一高いダイヤカリナンダイヤは世界で3番目の大きさ、値段は世界一高いダイヤ前のページ

スイートテンダイヤモンドをティファニーから選ぶならこれで決まり?次のページスイートテンダイヤモンドをティファニーから選ぶならこれで決まり?

関連記事

  1. 40代で選びたい一粒ダイヤピアス

    ダイヤモンド

    40代で選びたい一粒ダイヤピアスたち

    一粒ダイヤピアスは40代にとって普段使いしたい一生ものになるピアスです…

  2. イエローダイヤモンドは太陽の輝きを放つ

    ダイヤモンド

    イエローダイヤモンドは太陽の輝きを放つ

    イエローダイヤモンドは数あるカラーダイヤモンドでも日本人に最も馴染むカ…

  3. ピンクダイヤモンドは女性を幸福にするカラーダイヤ

    ピンクダイヤモンド

    ピンクダイヤモンドは女性を幸福にするカラーダイヤ

    ピンクダイヤモンドはレッドやブルーなど数あるカラーダイヤの中で最も人気…

  4. エメラルドカットは吸い込まれるような透明感を味わうダイヤモンド

    ティファニー

    エメラルドカットは吸い込まれるような透明感を味わうダイヤモンド

    エメラルドカットは美しさのコンセプトが他のカットとは一線を画しています…

  5. ひと粒ダイヤモンドネックレスの選び方(デザイン編)

    ダイヤモンド

    ひと粒ダイヤモンドネックレスの選び方(デザイン編)

    ひと粒ダイヤモンドネックレスのデザインは豊富です。ひと粒ダイヤのネック…

  6. 一粒ダイヤネックレスの選び方(年代別)

    ダイヤモンド

    一粒ダイヤネックレスの選び方(年代別)

    一粒ダイヤネックレスの選び方を紹介します。この記事では、20代、30代…

よく読まれている記事

  1. レッドダイヤモンドは1カラット数千万円の赤い女王
  2. ダイヤモンドカット ファンシー
  3. ティファニーのスマイルネックレスで石原さとみ級の美しさを

特集記事おすすめ

  1. 宝石の王様は本当にダイヤモンドなのか
  2. 金剛石とはダイヤモンドの和名で富の象徴

本日に最も注目を集めている記事

  1. ティファニーでバイザヤード選ぶなら、やっぱりネックレス
  2. ラザールダイヤモンドで選ぶべき結婚指輪は1デザインだけ
  1. 世界一のダイヤモンドたち(世界一高い・世界一大きい)

    ダイヤモンド

    世界一のダイヤモンドたち(世界一高い・世界一大きい)
  2. ティファニー

    ティファニーブレスレット人気ランキング(メンズ・レディース・ペア)
  3. ティファニービーンズはエルサ・ペレッティの才能を最も体現した代表作

    ダイヤモンド

    ティファニービーンズはエルサ・ペレッティの才能を最も体現した代表作
  4. 【メンズ向け】ダイヤネックレスの選び方とおすすめブランド

    ダイヤモンド

    【メンズ向け】ダイヤネックレスの選び方とおすすめブランド
  5. ダイヤモンドネックレスに一粒デザインを選ぶセンス◎

    ダイヤモンド

    ダイヤモンドネックレスに一粒デザインを選ぶセンス◎
PAGE TOP